【注意事項】
  1. この利用規約は(以下「本規約」といいます)は、セイコーエプソン株式会社(以下「エプソン」といいます)が提供する、本規約第1条に定める各種サービス(スマートフォンおよびウェブブラウザ上で動作する各種アプリケーションの総称をいい、以下「本サービス」といいます)の利用条件、利用上の諸注意、その他必要な事項を定めたものです。お客様は、本サービスの利用を開始する前に、本規約をよくお読みください。本サービスは、お客様が本規約をお読みになり本規約の内容に同意いただくことを条件として、提供されるものとします。
  2. 本サービスと連動することで各種計測データの取得および管理が可能となる機器(以下「本機器」といいます)および本サービスの利用にあたり、お客様が何らかの傷病、障害、妊娠、その他心身の変調を自覚し、またはそのおそれがある場合には、本機器および本サービスの利用を直ちに中止し、医師に相談のうえ、お客様自身の責任と判断において本機器および本サービスを利用するものとします。
  3. 本サービスと連動して利用できる本機器のうち一部製品は脈拍計測機能が利用できますが、傷病の治療、診断または予防に使用されることを目的とした医療機器ではありません。また、エプソンは医療機関でなく、本サービスはいかなる傷病の治療、診断または予防のための医療行為を目的としたものではありません。
  4. 本サービスは、お客様に何らかの効果(健康改善、体質改善等を含みますがこれらに限られません)をもたらすことを保証するものではありません。また、本サービスの全部または一部が、すべてのお客様にとって安全かつ適切で、各お客様の目的に適合し、または正確性を有することを保証するものではありません。
  5. 本サービスのうち、第1条に記載するRUNSENSE View / NeoRunとEpson Viewは同一のデータサーバーを参照しています。そのため、お客様が一方のサービスにおいて同期済みのデータの更新・削除、新規データの記録・同期等を実施した場合、もう一方のサービスにおいても当該実施内容が反映されます。
  6. 本サービスのうち、お客様が、第1条に記載するRUNSENSE View / NeoRunとEpson Viewのいずれかのサービスの利用を終了した場合、もう一方のサービスについても利用を終了した場合と同様の手続きを実施します。これに伴い、もう一方のサービスで同期済みの全部または一部のデータについても抹消しますので、必要に応じて事前に同期済みのデータのバックアップの取得 ・保存等を実施のうえ、サービス利用の終了手続を実施ください。
【利用規約】
  1. (本サービスの定義)
    1. 本サービスとは、第2条または第3条に基づき本サービスの会員登録を行ったお客様に限定して提供される、インターネットを利用した以下各号に定めるサービスの総称をいいます。なお、本サービスの利用により記録・表示される各種データを以下総称して「データ等」といいます。
    PULSENSE View RUNSENSE View / NeoRun Epson View
    本機器を用いて実施したワークアウトの計測データ(走行距離、ペース、スピード、位置情報、ワークアウト時の脈拍数、最大酸素摂取量等)を記録・管理するサービス
    ワークアウトの計画を管理するサービス -
    体重、体脂肪等のデータおよび実施したワークアウトの計測データによりボディーコンディションを記録するサービス
    本機器を用いて計測した活動量に関するデータを表示するサービス
    食事・睡眠等のデータを記録・管理するサービス - -
    お客様に対するアドバイスメール配信サービス - -
    1. 本サービスのご利用にあたっては、第2条に定めるエプソン所定のEpson Global IDの取得が必要です。Epson Global IDの取得にあたっては、本規約所定の手続きに従い会員登録を行ってください。お客様が既にEpson Global IDの取得を完了している場合、既に登録済みのEpson Global IDおよびパスワードにより本サービスをご利用いただけます。
    2. お客様は、本サービスのご利用を開始した時点をもって本規約の内容に同意されたものとみなされ、お客様とエプソンとの間で本規約について拘束力のある合意が成立します。
    3. 本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の内容が優先して適用されるものとします。
  2. 会員登録 および Epson Global IDの取得について
  3. (会員登録およびEpson Global IDの取得)
    1. お客様は、本条各項に従い、本サービスの会員登録を経て、Epson Global IDを取得するものとします。
    2. お客様は、Epson Global IDの取得にあたり真実かつ正確な情報(エプソンからの連絡・案内・通知等の宛先となる電子メールアドレス等の個人に関する情報、パスワード等を含み、以下総称して「登録情報」といいます)を登録するものとします。
    3. エプソンは、エプソンの基準に従って、お客様の登録の可否を判断し、エプソンが登録を認める場合には会員登録完了の旨をお客様に通知するものとします。当該会員登録は、エプソンが本項に基づく通知を行ったことをもって完了したものとします。この際、エプソンはお客様に対してEpson Global IDを発行しこれを通知します。
    4. お客様は、Epson Global IDを、エプソンまたはセイコーエプソンググループが運営するウェブサイト等で指定するサービス(以下「Epson Global ID対応サービス」といいます)の共通IDとして使用することができます。
    5. お客様が虚偽または誤った登録情報を入力したことによりお客様に損害が発生したとしても、エプソンは、一切責任を負いません。
    6. エプソンは、登録情報をEpson Global ID対応サービスの提供および向上の目的に利用できるものとします。
  4. (未成年者による会員登録およびEpson Global IDの取得)
    1. お客様が未成年の場合、親権者、保護者、後見人等の法定代理人の方(以下総称して「法定代理人」といいます)の承諾を得て、会員登録を行い、Epson Global IDを取得するものとします。未成年者のお客様がEpson Global IDの取得をおこなった場合、エプソンは、お客様の法定代理人が本規約に了承し同意したものとみなします。
    2. 未成年者のお客様が、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について成年と偽って会員登録を行いもしくはEpson Global IDを取得した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、Epson Global ID対応サービスに関する一切の法律行為を取り消すことはできません。
    3. 本規約の同意時に未成年であったお客様が成年に達した後に本サービスを使用した場合、エプソンは、お客様が本サービスに関する一切の法律行為を追認したものとみなします。
  5. (登録情報の管理・変更)
    1. お客様は、登録情報が盗用されもしくは第三者に利用されていることが判明した場合、または登録情報を失念した場合は、直ちにその旨をエプソン所定の方法によりエプソンへ通知するものとし、エプソンの指示に従うものとします。なお、お客様がEpson Global IDを失念した場合、Epson Global ID対応サービスを利用することができなくなります。この場合、お客様に損害が発生したとしても、エプソンは、一切責任を負いません。
    2. 登録情報の管理不十分または第三者の利用等による損害の責任は、お客様が負うものとし、エプソンは、一切責任を負いません。
    3. お客様は、登録情報に変更があった場合、エプソン所定の手続きに従いすみやかに登録情報の変更手続を行うものとします。変更手続を行わなかったことによりお客様に損害が発生したとしても、エプソンは、一切責任を負いません。
  6. (個人情報の取扱いについて)
    1. お客様がエプソンに提供するお客様の個人に関する情報および本サービスの利用状況に関する情報(以下総称して「個人情報」といいます)の取り扱いについては、エプソンが運営するウェブサイト等にて掲載する、本サービスにおける「個人情報のお取扱いについて(プライバシーステートメント)」をご覧ください。なお、個人情報については、セイコーエプソングループで共同して利用させていただくことがあります。
    2. 本サービスでは、お客様のアクセスをログ(履歴)(以下「アクセスログ」といいます)として収集しております。アクセスログは、本サービスおよび本サービスのホームページの利便性向上の目的のために利用されるものであり、それ以外の目的に利用されることはありません。
    3. アクセスログの収集・解析にはGoogle Inc.のGoogle Analyticsを使用しております。Google Analyticsでは、Cookie(クッキー)を使用してお客様のアクセスに関する情報を記録しておりますが、個人を特定する情報を収集するものではありません。お客様は、すべてのCookieをブロックするか、またはCookieを受け取る前にブラウザが警告を出すように設定しておくことにより、お客様の判断でCookieの受領を拒否できますが、その場合、本サービスのホームページの機能または本サービスの一部が利用できない場合があります。なお、収集されるアクセスログは、Google Inc.が提供する標準的Google Analyticsの利用に関する「Googleアナリティクスサービス利用規約」に基づいて管理されます。
  7. (登録情報の管理・変更)
    1. エプソンは、お客様が以下の各号に定める事由に該当すると判断した場合、お客様に対して事前に通知することなく、またはお客様への事前の承諾を得ることなく、エプソンの独自の裁量と判断において、会員登録を抹消できるものとします。
      1. 登録情報に虚偽の事実が含まれていることが判明した場合。
      2. 他の登録会員の電子メールアドレス、Epson Global IDまたはパスワードを不正に使用した場合。
      3. 第11条に定める禁止事項に該当する行為をした場合。
      4. 12ヶ月以上Epson Global IDの利用がない場合。
      5. 本規約のいずれかの条項に違反した場合。
      6. その他、お客様による本サービスまたはEpson Global IDの利用につき、エプソンが不適切と判断した場合。
    2. 前項に定める他、お客様は、エプソン所定の方法でエプソンに届け出ることにより、いつでも会員登録を解除することができます。
    3. お客様によるEpson Global ID対応サービスの全ての利用終了(以下「Epson Global ID利用終了」といいます)に伴い、エプソンは、お客様に対して事前に通知することなく、またはお客様への事前の承諾を得ることなく、エプソンの独自の裁量と判断において、会員登録を抹消します。
    4. 本条第1項、第2項または第3項の規定に基づく会員登録の抹消、解除またはEpson Global ID利用終了に伴い、エプソンはお客様のEpson Global IDを削除します。この場合、お客様は本サービスを含むEpson Global ID対応サービスを利用することができなくなります。Epson Global ID対応サービスの利用を再開する場合、お客様は本規約第2条に基づきEpson Global IDを再度取得するものとします。
    5. Epson Global ID利用終了に伴い、エプソンは、お客様が本サービス用のサーバーに蓄積し、または記録・管理していたデータ等を抹消します。この場合、お客様は、当該データ等を利用・閲覧等することができなくなることをあらかじめ承諾しているものとします。なお、エプソンは、当該抹消後のデータ等につき、お客様からの取消または復旧等に応じないものとします。
    6. お客様は、Epson Global ID利用終了後も、エプソンおよび第三者に対する本規約上の一切の義務を免れるものではありません。
    7. Epson Global ID利用終了の時点でエプソンに対して負っている債務がある場合は、お客様は、エプソンに対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに、エプソンに対して全ての債務の支払を行うものとします。
    8. Epson Global ID利用終了後においても、エプソンは、お客様がエプソンに提供した登録情報、個人情報をおよびデータ等を、Epson Global ID対応サービスの向上の目的において保有・利用することができるものとします。
  8. 本サービスについて
  9. (本サービスの利用終了)
    1. お客様は、エプソン所定の方法で届け出ることにより、いつでも本サービスの利用を終了することができます。
    2. お客様が本サービスの利用を終了した場合、エプソンは、お客様が本サービス用のサーバーに蓄積し、または記録・管理していたデータ等を抹消します。この場合、お客様は、当該データ等を利用・閲覧することができなくなることをあらかじめ承諾しているものとします。なお、エプソンは、当該抹消後のデータ等につき、お客様からの取消または復旧等に応じないものとします。
    3. お客様が第1条に記載するRUNSENSE View / NeoRunとEpson Viewのいずれかのサービスの利用を終了した場合、エプソンは、もう一方のサービスについても、前項の定めに従い、お客様が本サービス用のサーバーに蓄積し、または記録・管理していたデータ等を抹消します。この場合、お客様は、当該抹消後のデータ等を利用・閲覧することができなくなることをあらかじめ承諾しているものとします。なお、エプソンは、当該抹消後のデータ等につき、お客様からの取消または復旧等に応じないものとします。
    4. お客様は、本サービスの利用終了後も、エプソンおよび第三者に対する本規約上の一切の義務を免れるものではありません。
    5. お客様による本サービスの利用終了にあたり、エプソンに対して負っている債務がある場合は、お客様は、エプソンに対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちにエプソンに対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
    6. お客様が本サービスの利用を終了した後も、エプソンは、お客様がエプソンに提供した登録情報、個人情報およびデータ等を、本サービスの向上の目的において保有・利用することができるものとします。
  10. (本サービスの利用停止措置)
    1. エプソンは、お客様が以下の各号に定める事由に該当すると判断した場合、お客様に対して事前に通知することなく、またはお客様への事前の承諾を得ることなく、エプソンの独自の裁量と判断において、お客様による本サービスの利用を一時または永久に停止できるものとします。
      1. 登録情報に虚偽の事実が含まれていることが判明した場合。
      2. 他の登録会員の電子メールアドレス、Epson Global IDまたはパスワードを不正に使用した場合。
      3. 第11条に定める禁止事項に該当する行為をした場合。
      4. 12ヶ月以上Epson Global IDの利用がない場合。
      5. 本規約のいずれかの条項に違反した場合。
      6. その他、お客様による本サービスまたはEpson Global IDの利用につき、エプソンが不適切と判断した場合。
    2. 前項に基づく本サービスの利用停止措置に伴い、エプソンは、お客様が本サービス用のサーバーに蓄積し、または記録・管理していたデータ等を抹消します。この場合、お客様は、当該データ等を利用・閲覧等することができなくなることをあらかじめ承諾しているものとします。なお、エプソンは、当該抹消後のデータ等につき、お客様からの取消または復旧等に応じないものとします。
    3. お客様は、本サービスの利用停止措置を受けた後においても、エプソンおよび第三者に対する本規約上の一切の義務を免れるものではありません。
    4. お客様が本サービスの利用停止措置を受けた時点でエプソンに対して負っている債務がある場合、お客様は、エプソンに対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちにエプソンに対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
    5. お客様が本サービスの利用停止措置を受けた後においても、エプソンは、お客様がエプソンに提供した登録情報、個人情報およびデータ等を、本サービスの向上の目的において保有・利用することができるものとします。
  11. (権利の帰属)
    1. 本サービスおよび本サービスにてエプソンがお客様へ提供するコンテンツ等に関する全ての知的財産権は、エプソンまたはエプソンにライセンスを許諾している第三者に帰属します。
    2. エプソンは、お客様に対し、本サービスを通じてエプソンが提供する全てのコンテンツについて、本サービスの利用範囲内における私的利用を許諾します。ただし、当該利用許諾は、エプソンがお客様に対し、自由に使用、収益、処分し得る権利を譲渡し、またはその利用を許諾するものではありません。
    3. お客様は、本サービスに関し、いかなる補償も請求しないことに同意するものとします。
    4. 本サービスにおいてエプソンの商標、ロゴおよびサービスマーク等が表示されることがありますが、エプソンは、お客様その他の第三者に対し、エプソンの商標、ロゴおよびサービスマークを譲渡し、またはその利用を許諾するものではありません。
  12. (自己責任の原則)
    1. お客様は、自己の責任において、登録情報、本機器およびデータ等を管理するものとし、これを第三者に利用させ、または譲渡、貸与、売買または名義変更等してはならないものとします。本機器およびデータ等の管理不十分または第三者の利用等による損害の責任はお客様が負うものとし、エプソンは、一切責任を負いません。
    2. お客様は、本サービスの利用にあたり、本機器、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器および必要な電気通信事業者等の電気通信サービス(以下総称して「設備等」といいます)を、自己の費用と責任において準備するものとします。
    3. 設備等の毀損・滅失等または不具合等によりお客様の登録情報、個人情報またはデータ等が第三者に漏洩した場合といえども、エプソンは、一切責任を負いません。
    4. お客様は、お客様が認めた者(以下「認定者」といいます)に限り、お客様の登録情報を用いて本サービスを利用させることができます。この場合、お客様は、認定者に対して本規約を遵守する義務を負わせるものとし、当該認定者の義務の履行につき一切の責任を負うものとします。また、当該認定者による利用に伴う問合せ、クレーム等が通知された場合または紛争等が発生した場合は、お客様は自己の責任と費用をもってこれらを処理・解決するものとし、その原因の如何を問わず、エプソンは、一切責任を負いません。
    5. お客様が、本サービスを利用した結果もしくは本規約の定めに従ってエプソンが行った行為の結果、または本サービスを利用して行った違法行為もしくは第11条に定める禁止事項に起因して、お客様または認定者を含む第三者に発生した損害・紛争については、お客様が自己の費用と責任においてこれらを処理・解決するものとし、その原因の如何を問わず、エプソンは、一切責任を負いません。
    6. お客様における本サービスの利用に伴いエプソンに損害が発生した場合、エプソンは、お客様に対して損害の賠償を請求することができます。
  13. (禁止事項)
    1. お客様は、本サービスの利用にあたり、自らまたは第三者をして以下の各号に定める事項のいずれかに該当する行為または該当するおそれのある行為をしてはなりません。
      1. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法律上拘束力のある行政措置に違反する行為またはこれらを助長する行為。
      2. 本機器を分解等する行為。
      3. エプソンまたは第三者に対する詐欺または脅迫行為。
      4. 公序良俗に反しまたは善良な風俗を害する行為。
      5. エプソンまたは第三者の財産、知的財産権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為。
      6. 本サービスの誤作動を誘発する行為。
      7. 本サービスが通常意図しないバグを利用する動作または通常意図しない効果を及ぼす外部ツールの利用、作成または頒布を行う行為。
      8. エプソンのネットワーク、システム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為。
      9. 第三者のEpson Global IDまたはパスワードを利用する行為。
      10. 認定者を除く第三者に対し、お客様自身のEpson Global IDまたはパスワードを利用させる行為。
      11. 本サービスまたはエプソンのサーバー等に過度に負担をかける行為。
      12. 本サービスを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本サービスのソースコードを解析する等の行為。
      13. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為。
      14. ストーカー行為等に結びつく行為。
      15. 反社会的勢力等への利益供与。
      16. 戦争、人種差別、宗教に対する侮辱、人身売買、売春、買春、暴力、残虐行為または薬物使用に結びつく行為。
      17. 公共に誤った情報をあたえる行為。
      18. 本サービス上での宣伝、広告または勧誘行為。
      19. エプソンまたは第三者に不利益、損害、不快感を与える行為。
      20. 本規約に違反する行為。
      21. 前各号に定める行為を助長する行為または前各号に該当するおそれがあるとエプソンが判断する行為。
      22. その他、エプソンが不適切と判断する行為。
    2. お客様は、前項に定める禁止事項に該当し、またはそのおそれがある行為を行ったとエプソンまたは第三者等から通知がなされたときは、当該行為を直ちに中止するものとします。
  14. (本サービスの免責等)
    1. 本サービスの利用においてお客様と第三者との間にトラブル・紛争等が発生した場合、お客様が自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当該紛争等につき、エプソンは、一切責任を負いません。
    2. 第三者の故意または過失によりお客様に損害が発生した場合、エプソンは、一切責任を負いません。
    3. お客様とエプソンとの電子メールの受発信において、お客様に損害が発生したとしても、エプソンは、一切責任を負いません。
    4. エプソンは、日本および諸外国における裁判所、行政機関、監督官庁その他の公的機関から法令、規則、命令、決定等に基づき、登録情報を含むデータ等の開示を求められ、これを拒む合理的理由が存しない場合、お客様に対して事前に通知することなく、またはお客様の事前の承諾を得ることなく、当該開示を行うことができるものとします。当該開示によりお客様に損害が発生したとしても、エプソンは、一切責任を負いません。
    5. 何らかの理由によりエプソンが責任を負う場合であっても、エプソンは、お客様が被った損害につき、お客様がエプソンに支払った金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害については、その一切につき、賠償する責任を負わないものとします。
    6. 本サービスから他のサービスもしくはウェブサイトへのリンクまたは他のサービスもしくはウェブサイトから本サービスへのリンクが提供されている場合でも、エプソンは、本サービス以外のサービスもしくはウェブサイトおよびそこから得られる情報に関して、一切の責任を負わないものとします。
    7. お客様は、本サービスにつき以下の各号に定める事象が生じる場合があることを理解し、これを承諾の上、本サービスを利用するものとし、エプソンは、以下の各号に定める事象およびその事象に伴い発生した結果に関する責任を一切負いません。
      1. 本サービスに1年以上登録されているデータ等は自動的に削除される場合があること。
      2. 本機器から一度本サービスに登録されたデータ等は、本機器から削除され、再度本サービスに登録できないこと。
      3. 大気の状態、受信可能なGPS衛星の数や配置、GPSの信号強度、GPS信号を遮ったり反射させたりする建造物等の影響により、本機器を装着したお客様の位置把握の精度を維持できない場合があること。
      4. 第1条に記載するRUNSENSE View / NeoRunとEpson Viewにつき、お客様が一方のサービスにおいてデータ等の更新・削除・記録・同期等を実施した場合、もう一方のサービスにおいても当該実施内容が反映されること。
    8. お客様との本規約に基づく本サービスのご利用に関する契約が消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、本規約のうち、債務不履行または不法行為責任に基づくエプソンの損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において、エプソンは、お客様に発生した損害がエプソンの故意または重過失に起因する場合を除き、お客様が直接被った、通常生じうる損害の範囲内で、損害賠償責任を負うものとします。
  15. (非保証)
    1. エプソンは、本サービスが第三者の著作権、商標権、特許権、意匠権およびその他の知的財産権ならびに営業秘密、個人のプライバシーその他法的または道義的権利を侵害していないことについて、明示または黙示を問わず一切保証しません。
    2. エプソンは、本サービスの利用または運用が全ての国または地域における法令に適合していることを保証するものではなく、本サービスの利用または運用が違法または不適切とされる国または地域からの本サービスの利用について、一切責任を負いません。
    3. 本サービスは、現状有姿および提供可能な限りにおいてお客様に提供されるものとし、エプソンは、本サービスの内容、品質、商品価値、お客様へ提供する情報の正確性、市場性、特定の利用または目的への適合性もしくは有用性について、明示または黙示を問わず一切保証しません。
    4. 本サービスは、お客様のデータ等を記録・管理する目的で提供されるものであり、お客様に何らかの効果(健康改善、体質改善等を含みますがこれらに限定されません)をもたらすことを保証するものではありません。
    5. 本サービスにおいてエプソンが提供する一切の情報は、医療行為を目的としたものではなく、お客様に何らかの効果(健康改善、体質改善等を含みますがこれらに限定されません)をもたらすことを保証するものではありません。
    6. エプソンは、本サービスを通じて、第三者が提供するサービス(以下「第三者サービス」といいます)を利用できる機能をお客様に提供する場合があります。ただし、これはお客様の利便性を考慮して提供している機能であり、エプソンが、第三者サービスの内容を推奨していることを意味するものではありません。エプソンは、お客様が第三者サービスを利用できること、および第三者サービスが正常に運営されることについて、明示または黙示を問わず一切保証しません。また、エプソンは、お客様が第三者サービスを利用することによりお客様に生じた損害について、一切責任を負いません。お客様が、第三者サービスを利用する場合、お客様と当該第三者との間に別個の契約条件が適用される場合があります。この場合、本規約は、お客様と当該第三者との間の法律上の関係に影響を与えません。
    7. エプソンは、本サービスがすべての情報端末に対応していることを保証するものではなく、本サービスの利用に供する情報端末のOSまたはブラウザのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることについて、お客様はあらかじめ了承するものとします。エプソンは、かかる不具合が生じた場合にエプソンが行うバージョンアップ、プログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証するものではありません。
  16. (非保証)
  17. お客様による本規約違反行為その他本サービスの利用に起因して、エプソンに直接または間接に損害が生じた場合(当該行為が原因で、エプソンが第三者から損害賠償請求その他の請求を受けた場合を含みます。)、お客様は、エプソンに対し、その全ての損害(弁護士費用およびエプソンにおいて対応に要した人件費相当分を含みます。)を賠償しなければなりません。
  18. (本サービスの変更・中断・終了等)
    1. エプソンは、お客様に対して事前に通知することなく、またはお客様への事前の承諾を得ることなく、エプソンの独自の裁量と判断において、本サービスの内容の全部または一部を変更または追加することができるものとします。当該変更によりお客様に不利益・損害が発生したとしても、エプソンは、一切責任を負いません。
    2. エプソンは、お客様に対して事前に通知することにより、お客様への事前の承諾を得ることなく、エプソンの独自の裁量と判断において本サービスを終了することができるものとします。本サービスの終了によりお客様に不利益・損害が発生したとしても、エプソンは、一切責任を負いません。
    3. エプソンは、以下の各号に定めるいずれかの事由が生じた場合、お客様に対して事前に通知することなく、またはお客様への事前の承諾を得ることなく、エプソンの独自の裁量と判断において、本サービスの内容の全部または一部を変更し、または本サービスの全部または一部を一時中断・停止する場合があります。当該変更・中断・停止等によりお客様に不利益・損害が発生したとしても、エプソンは、一切責任を負いません。
      1. サーバー等の設備の保守点検・更新が必要となり、またはトラブルが発生した場合。
      2. 電気通信事業者の役務が正常に提供されない場合。
      3. 地震・津波・噴火などの天災、停電(計画停電を含む)・火災、その他の不慮の事故または戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議などの不可抗力により本サービスの提供が困難となった場合。
      4. 法令またはこれに基づく措置により本サービスの運営が不能となった場合。
      5. その他、エプソンが本サービスの内容の変更または本サービスの一時中断・停止を必要と判断した場合。
  19. (動作環境)
    1. お客様のネットワーク環境、インターネット接続環境によっては本サービスを利用できない場合があります。
    2. 本サービスの利用開始後も、お客様のネットワーク環境、インターネット接続環境により本サービスが利用できなくなる場合があります。
  20. (PULSENSE View/ NeoRun間の連動について)
  21. 本サービスはワンタイムキーの発行により、お客様がPULSENSE View / NeoRunのいずれかにログインしている場合、ログイン画面を介さず、またその他画面にてEpson Global IDおよびパスワードの入力を要さずに、他方のサービスへ遷移しこれを利用することができます。
  22. (エプソンからの通知)
  23. 本サービスに関連する情報を通知する場合、エプソンはお客様に対して、登録情報として登録されている電子メールアドレスに当該通知を配信し、または本サービスのホームページに掲載することがあります。エプソンが、当該メールアドレスに当該通知を発信したとき、または本サービスのホームページに当該通知を掲載したときをもって、お客様への通知がなされたものとします。
  24. (変更提案)
  25. お客様は、エプソンが別途定める方法に従い、エプソンに対して本サービスに関する意見やフィードバック、改善案および機能拡張その他の変更に関するアイディア(以下「変更提案」といいます)を提供できるものとします。この場合、お客様は、エプソンが変更提案の全部または一部をお客様への対価の支払いその他の補償なしに利用、実施する権利を有することに同意するものとします。
  26. (権利義務の譲渡の禁止)
  27. お客様は、エプソンの書面による事前の承諾がある場合を除き、本規約に基づくお客様の権利もしくは義務、または本規約上の地位について、第三者への譲渡、承継、担保設定、その他一切の処分をすることはできません。
  28. (本規約の変更)
    1. エプソンは、お客様に対して事前に通知等することなく、またはお客様の承諾を得ることなく、エプソンの裁量においていつでも本規約の内容を変更することができます。変更後の利用規約は、本サービス上、本サービスのホームページまたはエプソンもしくはセイコーエプソングループが運営するウェブサイトに掲示します。
    2. お客様は、変更後の本規約に同意しない場合には、本サービスをダウンロードした情報端末から、速やかに本サービスを削除するものとします。
    3. 変更後の本規約の変更は、エプソンから電子メールを配信したとき、エプソンが本サービス上に表示したときまたはお客様が本規約の変更後に本サービスを利用したときのいずれか早い時点におけるすべてのお客様に対して効力を生じます。なお、エプソンは、お客様が本サービスを引き続き利用する場合、お客様が変更後の本規約に同意したものとみなします。お客様は、自己の責任において、随時、本規約の最新の内容を確認の上、本サービスをご利用ください。
  29. (準拠法、合意管轄裁判所)
    1. 本規約の成立、解釈に関しては日本法を準拠法とします。
    2. 本サービスについてお客様とエプソン間で紛争が生じた場合は、訴額に応じて、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  30. (最終性条項)
  31. 本規約の内容は、本サービスに関するお客様とエプソン間の書面または口頭による従前の一切の合意に優先します。
  32. (無効規定の分離可能性条項)
  33. 裁判所の判断または消費者契約法その他の法令によって本規約のいずれかの条項またはその一部が無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの条項は引き続き完全に効力を有するものとします。
  34. (第三者サービスの連携について)
  35. 本サービスはMICROSOFT CORPORATIONが提供するBing Mapsを利用しています。Bing Mapsの利用規約はMICROSOFT CORPORATIONの独自の判断に基づき都度変更がなされます。お客様は、自己の責任において、随時、Bing Mapsの最新の利用規約の内容を確認の上、本サービスをご利用ください。
    Bing Mapsの利用規約:https://www.microsoft.com/maps/assets/docs/terms.aspx#l1
  36. (付則)
  37. 本規約は、2012年8月1日より適用します。
    本規約は、2013年7月11日より一部改定実施します。
    本規約は、2014年7月31日より一部改定実施します。
    本規約は、2016年5月18日より一部改定実施します。
    本規約は、2016年11月30日より一部改定実施します。